お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

自身が運営するサービスに関して、ユーザからの問合せや要望を「受け付ける必要がない」と考える理由。

こういう記事を書くのはキャラクター的にあまりよろしくないなー…。
なんて事を思いつつも、つい書いちゃうバフたんちょっと悪い子です。

「バフ」というキャラクターで運営しているウェブサービスの問合せページには「ユーザからの問合せは一切受付け無い」といった趣旨の事を書いている。
各サービスからリンクしている、Twitterアカウント @otapps のプロフィールにも

サービスに関する問い合わせは一切受け付けていません。

といった趣旨の事を書いている。
何故頑なにユーザからの「問合せを受付けない」としているのかというと…。

自分で言うのも何だけれど…。
バフは妙なところで真面目なので…。
問合せに応じるとなると、それなりの労力を要するわけで。


例1

例えば…。
「かたおもったー」を一時停止している段階で、Webサービス上からはリンクしていない別のアカウント宛に「サービスの売却等を行って継続する事はないのか」といった趣旨のリプライをわざわざ飛ばして来た方がいらっしゃった。

さて、これにもしも「真面目に回答」するなら、大体、以下のような返信になる。

回答例:
別のサービス(具体的にはTwitter)に依存したサービスである以上、ウェブサイトの推定売却価格は、ウェブサイトの月間収益*3ヶ月分〜6ヶ月分程度が妥当。
なお、かたおもったーで得ていた収益は4万円/月程度の小銭。
ならば、推定売却価格は、12万〜24万程度。
そのために、買い手を探す「手間のほうが惜しい」。

そもそもドメイン自体を別のサービスでも利用している以上、ドメイン丸ごとの譲渡は不可。
ドメインの譲渡をしない前提であれば、その売却対象は「プログラム」のみという事になる。
推定売却価格は半額以下になると思われる。
より一層、売却のために動く理由がない。

そもそも、アレ自体、多分、「プログラミング未経験」で入社した人間が1ヶ月まともな研修を受ければ、3日程度で作れる程度のものなので、そもそもプログラムそのものに「価値はない」。
予想される売却価格と、売却先探し、更には、その実際の取引に要する手間等を考えれば売却によって得る利益は無いに等しい。

みたいな感じで全力で自身のポジションでマジレスした所で相手は不愉快にしかならないだろうし、そもそもそこまでマジレスして差し上げる義理もそれによるメリットも無い。

例2

例えば…。
以下のようなコメントを頂いている。

有料版ひすったーやって欲しいです。
最大500円ぐらいまでなら払います!!

コレに対していわゆるマジレスするならば…。

回答例:
有料版のひすったーで最大500円というのが、月額500円の話か、それとも買い切りでの500円での話かはわからないけれど…。
上記記事に対する返信という事で、「有料でいいからちゃんと運営しろ」という意図が込められていると勝手に解釈する。
とりあえず、月額500円のサービスとして提供するとして…。
その500円/月払ってくれるユーザを「ユーザ」としてちゃんとサービスを提供しろという事ならば…。
ユーザから文字通りの意味での「小銭」を頂戴して「ユーザ様面」させるのであれば、ある程度の有料ユーザを獲得出来る見込みがなければ「割に合わない」。
例えば、月500円(笑)を支払ってくれるユーザが100名集まったとしても、500円*100人=月50,000円で 現状の無償提供状態での広告収益にすら満たない
「有料サービス」として提供し、500円/月という文字通りの意味での小銭を支払ってくれるユーザ様を「ユーザ様」として扱い、本腰を入れてサービスを提供するならば、それこそ、ある程度初期の段階で最低数千人程度の有料ユーザを獲得する見込みがなければ割に合わない。(())
というのも、そもそもがTwitterという外部サービスに依存したサービスなので、その継続性ってのは保障されないし、短期間でそれなりの金額になる事が見込めないとやる意味がない。


ちなみに、これも…。
例えば、自分専用のRubyスクリプトや、Androidアプリとして自分用に単独で動作するアプリ等であるのなら、それこそ「ドッ○インストールでプログラミングを1週間勉強してみたよ!」みたいなレベルでどうにでもなるものだと思うので、有料、しかも500円/月とかでサービスを利用したいというユーザは少ないと思われる。
そもそもフォローだフォロワーだブロックだといった、個人的には死ぬ程どうでも良さげな事に小銭であっても金を出そうというユーザがそうそういるとは思えないので…(略)みたいな。それに類似のサービスやアプリは探せばいくらでもあるし。

「無料」だからこそ、ユーザとPV数を確保できてるーってのあると思うの。

以上の理由で「無理だわーw」と回答出来るけれど、んな回答されても不愉快なだけだと思うので反応しない方がマシだと思うの*1


例3

リムーブ等を自動でDMで通知して欲しい!

みたいな事をよくおっしゃる方がいるのだけれど…。
コレに関してはカナリ素で…。

回答例:
Webにアクセスしてくれないとバフ的に一円も得しねーのでヤです!

と超シンプルに回答する事が出来る。でも、そんな事をわざわざ回答されても不愉快なだけよね〜みたいな。

例4

これは、一応ユーザからの問合せを受付けてた頃の話なのだけれど…。
必須事項として問合せページにも記載している事項を記載せずに2度もメールしていらっしゃった方に「今後のご連絡をお断り」した事を、1年以上も後に「トラブル」だなんだと大げさに被害妄想全開で騒いじゃう方とかいらっしゃって。

詳細については以下の記事参照:
http://www.oteage.com/entry/2015/05/05/090002

ユーザから1円も頂いて無いのにその手の意味不明な事で煩わされるのって超迷惑というか。

例5

例えば、履歴の初期化について…。

って感じのリプライを飛ばしてくる方とかいらっしゃったけれど…。


コレに対して、マジレスするなら…。

回答例:
「事前のアナウンス」とやらが、1分前・1時間前・1日前・1週間前・2週間前 等どの程度の期間を想定の上で仰ってるのか知らないけれど、結局、「事前にアナウンス」したとしても閲覧頻度等によってその「十分な事前のアナウンス」とやらは当然変わってくるわけで。
ソレを目にしなかった方は当然不満を言うだろうから意味がないと思うの。

そもそも、トップページ上の「注意事項」で「予告なく初期化の可能性」については触れているので、ソレは普通に「事前のアナウンス」と言えるのでは無いかしら…。
あと、履歴のエクスポート等の機能を提供していない現状*2、「各自で対応」って結構大変な作業じゃないのかなーとか。
そして、個人的には、そこまでするほど「重要なデータ」だとは思わないし。


記事中でも、アカウントのプロフィールでも「問合せは受付けない」としているにも関わらず、わざわざリプライ飛ばしていらっしゃる時点で「ご理解頂けてない」気がする。

なんて、結局のところ、「ご自身の立ち位置での意見」でしかないものを、わざわざ聞いて差し上げるだけの利益は出てないし、記事中にも記載している通り、マジで読むだけでウンザリするのでやめて頂きたいなー・・・とか。

問合せに対して実際に回答した例

アプリログインできねーぞー

的なリプライが届いたので…。

マジで!?超パねーゎ!マジぱねーゎ!!!w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!! …ところで、貴方はどちら様で何の話でしょうか? 何かお困りの事があるようでしたら、私にリプライするよりは、学校の先生やご両親にでも相談した方が良いのではないでしょうか。

とか返した事はある。




結論

バフというキャラクターでやってるウェブサービスが、小銭程度(それこそ大学生が本気でバイトすれば得る事が出来る程度の月額)にしかなっていない以上、自身の立ち位置でしか物を言う気はないし、んな自己都合全開で返信されても不愉快にしかならないだろうし、そもそもんなものに応じる事・受け付ける事自体、「金にもならないのに無駄に時間を奪われる」ってことに理不尽さしか感じない。
立ち位置や「目的」が違う以上、自身の立ち位置での勝手な要望なんて相手の時間をうばうだけで何の意味がないと思うのよねー。(自ら「受け付ける」旨を明記している「マゾな個人」や「法人」相手ならまだしも。)
まぁ、そんな感じ。

それなりのお金になっているのなら「検討します」くらいは自動返信しても良い気がするけれど。(実際に検討するか否かは別として。)


ちなみに ひすったーのFAQには、

Q:ユーザからの問合せを受け付けてない理由は?
A:貴方のTwitterアカウントのフォローやフォロワーの増減がどうとかいった事に他人の手を煩わせるだけの重要性や価値があるか熟考して頂ければ、答えはわかるのではないでしょうか。
http://followcheck.itby.net/page/faq より

みたく、ちゃんと理由らしき事を書いていたりする。
例えば「命に関わる!」とか重要度の高い話ならソレを蹴る程外道じゃないけれど、Twitterにおけるフォローだフォロワーだとかんなもん、自分のアカウントの事でもどうでも良いのに、他人のアカウントがどうとか知ったことじゃないと言いますか。



ただ、問合せの件数が増えて、BBS形式でやるならば、「コンテンツ」として成立するので「ちょっとアリかも!」なんて思うけれど。

ちなみに…。

何だかんだといいながら、バフ自身は、フツーに「公開されている窓口」でそのサポートの範囲内でサービス及び商品のサポートをして頂く事が多い。
窓口が公開されているし、「問合せを受け付けている」のだからありがたく利用させて頂く感じ。
オペレータの方も普通に「お仕事」として応じてくれるしね!

*1:そもそもバフというキャラクターは全力で匿名に徹しているキャラなので、んな小銭のために自身の身元を明かしたく無い。「バフというキャラクター」で言いたい放題言ってる事がバフの中の人にとって重い十字架になりかねないもの。割に合わない。

*2:以前提供していたけれど使われてなかったので停止した