読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

スポンサード リンク

Windowsアップデートに失敗する話。KB3038314でエラーコード80092004。

先日、Windows7 professional 64bit をクリーンインストールしたのだけれど…。
Windowsアップデートを試みると…。

KB3038314 のみエラーコード80092004で更新に失敗する。

検索してみると…。

Windows 7 または Windows Server 2008 R2 のクリーン インストールを実行した後で、Internet Explorer 8 から Internet Explorer 11 にアップグレードすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。

Windows Update で不明なエラーが発生しました。
エラー コード 80092004

クリーン インストールの後で、セキュリティ更新プログラムが既に正しくインストールされていても Windows Update によって KB3038314 が引き続き提供されます。

このエラー メッセージが表示される場合は、[ヘルプ] メニューの [Internet Explorer のバージョン情報] をクリックし、セキュリティ更新プログラムがインストールされたかどうかを確認します。[更新バージョン] 行に [KB3038314] と表示される場合は、セキュリティ更新プログラムが正常にインストールされ、システムが保護された状態になっていることを示します。

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

[MS15-032] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2015 年 4 月 14 日) より引用

との事。
とりあえず、IEを起動してバージョン確認してみると…。

f:id:otapps:20150506125517p:plain

問題無いらしい。
失敗表示にビクッとするのヤなので非表示にしとこ。