お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

スポンサード リンク

行動する前に色々考えこんでしまった時に行動に踏み切るために最終的に行き着く自分の中での結論の話。

ちょっと意識高げ(?)なタイトルにしてみた。
内容は極めて後ろ向きで斜め上な話。
ついでに少しばかり不謹慎かもしれない。


さて、持病のようなもので。
割と些細なことでも、行動を起こす前に色々と考えこんで、行動に移せない事がある。

たとえば…。

「○○が起きたらどうしよう…。」

とか、

「△△みたいな事になったらどうしよう…。」

とか。

そういう状態に一度陥って、色々考えだすと止まらず、他人に話せば笑われるくらいに、ありえない事態を想定してしまって、全く身動きが取れなくなる。
んで、キリがないので、そういう場合はとりあえず…。

お酒とかその他で軽くフワッとして気持ちを大きくする

そうだ。問題が起きて本当にどうしようもなくなったらシノウ!

だなんて、自分の中で結論を出して、ようやく行動に移る。


「そうだ!山へ行こう!」的なノリで、事あるごとにそういう結論に至りつつも、実際に失敗して「ちょっとまずいかなー」って状態に陥ってもまだ一度も死んだ事はないどころか、そのための準備をしたことさえ無い。
別に死にたいわけでもないので、あくまで気持の問題というか、行動を起こすための自分の中だけでの「下拵え」のようなものなのだけれど。

ちなみに、行動後にもまた色々と考えこんで次の行動に移れない事があるので、そういう時はまた同じ「下拵え」から…。