お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

スポンサード リンク

野菜を多く摂るなら生よりは…。

「野菜を摂りたい目的」にもよると思うのだけれど…。
野菜を多く摂るなら、サラダ等で生で食べるよりも、火を通した方が良いらしい。
例えば、味噌汁にぶちこむとか、スープにぶちこむとか。
「食感あれだけれど、葉モノとかでも気にせず打ち込んじゃえ!」みたいな。

生のサラダとかだと「よっし!結構食べた!」トカ思っても、量的にはそれほど多くとる事が出来てなかったりするけれど、「煮る」「焼く」等する事で、野菜の種類にもよるけれど、縮むので、量を摂りやすいとか何とか。
例えば、キャベツのサラダがあったとして、ソレをそのままフライパンにぶち込んで炒めたら結構縮むよねー。みたいな。
なので、「多く摂ろう」と考えるなら、野菜を生で摂るよりは、煮る・焼く等して、縮ませた上で摂った方が良いらしい。
すき焼き風の味付けで野菜大量投入とか、水炊き とかもありかもかも。


とりあえず、病院でそういう指導してくれる栄養士さん二人が似たような事いってたし、野菜を多く摂る方法として、「火を通す」ってのはおすすめなのかもしれない。(よく知らないけれど。)