読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

スポンサード リンク

DBサーバをどうにかしようと思い立ったまでは良いのだけれど。

先日、さくらのVPSのプランのリニューアルが行われたようで、ストレージとしてSSDを選択した場合でも、HDDを選択した場合でも、コア数等の条件に差がなくなり、更に、

「SSDを選択した場合、旧プランよりもちょっとお得かも?」

みたいな感じになってたので、年末年始の退屈しのぎも兼ねて、DBサーバのストレージをSSDにしたいと考えて、追加申し込みしようとしたのだけれど…。
申し込み画面で気づいた。

リニューアル後のプランが利用出来るのは東京リージョンのみで、石狩・大阪リージョンでは、旧プランでのみ申し込み可能らしい。

f:id:otapps:20141225165528p:plain

みたいな。


現時点で石狩リージョンで4つ契約している状態なので、ローカルネットワークの関係で、サーバを追加するならば、石狩リージョンで契約したい。
旧プランでもSSDプランは存在するので、旧プランで契約すれば良い話ではあるのだけれど…。
ただ、ストレージをSSDとして同一メモリのプラン同士を新・旧で比較した場合、旧プランの方が料金が割高でコア数も少ない。
正直、料金の差は微々たるものだし、コア数に関しても、MySQLサーバとして利用する分には、そこまでコア数を意識する必要はない*1
そもそも旧プランのSSDプランでも他社のサービスと比較すると十分コスパは良いと思われる。
ただ、料金・コア数共に新プランよりも条件が…みたいな合わせ技になるとちょっと悩む。
「損した気分にはなりたくない」みたいな感情の問題で。


んで、

「いっそ全部東京リージョンに…。」

とか思ったけれど、確かローカルネットワーク実装の時に、大阪リージョンで契約していたのを、大阪リージョンでそれらの機能が利用可能になるまで「待ちきれないよ!!!」って事で石狩で契約しなおした記憶があるんだよね〜。

んで、その手の変更で、フラフラとするのもあれかなーって事で、ちょっとどうしたものかと悩み中。
なんだかんだで、現時点でそこまで困ってる事でもないのでしばらく様子見ってことで落ち着きそう。

*1:あくまで個人的には