お手上げドットコム

人生お手上げ気味なバフのぶろぐ。次の目標は300記事達成。

ネトゲの長時間メンテに思うメンテナンス時のHTTPステータスコードとメンテナンスページの話。

現在プレイ中のオンラインゲーム、「Tree of Savior」が11/30 15:00 終了予定を延長して、現在12/01 午前5時時点で未だメンテナンス中。
そこで、今現時点でGoogleで「ToS」や「tree of savior」などと検索すると…。

以下のような結果。



f:id:otapps:20161201051326p:plain
2016年 12月 1日 木曜日 05:12:13 JST キーワード「ToS」でのGoogle検索結果


ばっちり、メンテナンス案内ページのタイトルと概要がインデックスされてしまっている
「…あれ!?」と思って確認してみると…。


tos.nexon.co.jp 以下のページについて、メンテナンス案内ページ(http://tos.nexon.co.jp/maintenance)にリダイレクト(ステータスコードは302)されてる模様。
サーチエンジン側がどう判断するかなんて事は知らないけれど、「長時間のメンテナンス中、ステータス302でメンテナンス案内ページ(単一)に「リダイレクト」ってのは悪手じゃないかな〜、同一の内容を表示するにしても、せめてステータス503とかにしておけばもう少し結果違ったりしないかなー?」とか思ってみたり、この状態が続いた場合、サイトリンク等がどうなるのかちょっと気になったりして、メンテが長引いてプレイ出来ないのは残念だと思うし、運営には頑張って頂きたいとは思いつつも、メンテナンス中でプレイ出来ずともそれなりに面白い事は結構あるな〜とか思ったりして。

Twitterからの「ご利用中のTwitterアカウント(@○○○)へのログインがありましたのでお知らせします。 」といったメールでの「早とちり」に注意してほしいという話。

最近、ネトゲで忙しくて情報を一切追って居なかったので、これがいつからなのかは知らないけれど…。

Twitterから以下のようなメールが届くようになっている。

f:id:otapps:20161127194536p:plain

このメールを「特別なもの」と判断し、やれ「乗っ取り」だ、、やれ「パスワードが〜」とか騒いでる方をたまに見かける。
それもとてもタチが悪い事に「うちが運営しているウェブサービスと関連づけた上で」。
うちに無根拠な疑いを向け、それを無責任に公に発されるのは大変迷惑*1なので、一応これについて触れておこうと思う。

上記のようなメールが送信される条件については確認していない*2けれど…。
普段モバイル端末からアプリ等を利用してTwitterを利用している方が、サードパーティのTwitter連携サービスからのアクセスを認可する際、「ブラウザからTwitterへログイン」する事によって、上記のようなメールを受信し慌てている方が多い模様
で、そのメールが届く時間と、サービスのアクセスを認可*3したタイミングが一致する事で「乗っ取られた!」「パスワードを抜かれた!」だのといった大げさに騒ぐ方を生んでいる感じらしい。

そして、メールに「中途半端に位置情報が記されている事」によって、更に誤解を深める事にもなってる様子

具体的には…。場所のあたりで「そんな場所からログインしていない!」って感じで混乱を加速させている様子。


さて。「場所」の部分の注釈に注目してほしい。

場所はログイン時のIPアドレスに基づいて推定されています。

IPアドレスから「ある程度の地域」ってのはデータベース化された情報に基づく判定だと思うのだけれど、正確性はとても微妙。(現に、スクリーンショットを取るためにTwitterにログインする際に経由したサーバは石狩(北海道)にあるのにTwitterは「大阪 大阪市 北区」と判定している。)
特にモバイルネットワークを利用時、そのグローバルIPアドレスから「地域」を判定するのは輪をかけて正確性が…(以下略)って感じなので、Twitterが地域を誤判定している可能性が高い

「心当たりの無い『地域』からのログイン通知が届いていても、『乗っ取りだ!』『パスワードが〜』なんて大騒ぎする前に一旦深呼吸して自身の行動を顧みてみる事も必要かもしれないね!」ってことで。

もちろん、ログイン通知メールが本当に不正なログインに気づく切っ掛けになる可能性も無くはないので「ソレを軽視しても良いと言う気は無い」のだけれど。
少なくとも、良くわからないままに、無関係な特定のサービス名指しで「○○にやられた!」とか無責任に公に発信するのは見ず知らずの第三者に多大な迷惑をかける可能性があるので避けた方が良いと思うのです。

*1:うちに疑い向いてないなら割とどうでも良いのだけれど。

*2:新規セッション毎なのか、もしくは普段と異なる環境からのログイン毎なのか、それとも普段と異なる地域からのログイン毎なのか〜とか。

*3:実際にはサービスを認可する事と、Twitterへのログイン(認証)は別ものだけれど、既存のTwitterログインセッションが存在しない場合、Twitterの認証・サービスの認可を同時に行う事になる事から誤解を招きやすい。(既存のTwitterログインセッションが存在する場合は、サードパーティの連携サービス等を認可する際にID・パスワードによる認証は必要無いのだけれど。)

WEBサービスを運営していて思う事。

「WEBサービスを運営している」といっても、別に本業というわけでは無く、ただの「小銭稼ぎ」程度。
大学生とかが本気でバイトすれば得る事が出来る程度の実入り、要は 10万円強/月 程度の小銭。(それじゃ生活出来るレベルにはほど遠いし、後述する理由で「長期的な収入」とは見ていないのであくまで「小銭稼ぎ」という位置づけ。)

で、その程度の収益にしかなっておらず、匿名キャラでの運営であるという事、(要はウェブサービス運営うんたら〜を「リアルで活用出来ない状態」。仮に匿名キャラで無くとも、小銭以上の価値を見出す事は無い気がするけれど。)、更には他社サービスに完全依存しているサービスばかりであるという点*1、その他諸々の要因を含めて「一時的な小銭稼ぎ」程度の認識で運営している。*2
更に、サービスの需要がどこにあるのかという点も含めて、ユーザに共感する点は少ないという事もあって、「ユーザからの問い合わせは一切受け付けない」という事にしている。

「個別の環境で起き得る問題」等にまでいちいち対応していたら「割に合わない」という事が大きい。
そして、Twitterにおけるフォローの増減・ブロックうんたら〜というのは別に命に関わるほどの事でもなければ日常生活においてそれ程重要な位置を占めるものでは無いはずであるという前提の元、「使えなければ諦めて。」「使い方がわからなければ諦めるか自分で調べるかしたら?」といった感じ。

要は文句無く使って頂ける方のみ利用してくれればそれで良いという考え方だし、個別に手を煩わされてまで利用して頂く必要はないという考え方。


どっかの意識だけ高い所に置き去りにしている大学生が「ユーザのお陰でお金に〜」なんて事を、ただうちのサービスを利用しているだけの立場から発言してきた事があるけれど…。
別にユーザが減少して収益が自身が期待する額以下に落ち込んだなら単にサービス終了するだけですけど…」みたいな感じ。
逆に言えば「サービスが存在するからユーザが利用する事が出来る」とも言えるわけで。

「利用させてやっている」だなんて横柄な事は、余程の事がなければ言うつもりなんて無いけれど、「利用して頂いている」なんて思う事は基本的にあり得ない
何故、ユーザ側が横柄な態度でアクションを取るのに対して、サービス提供者側だけが『利用して頂いている』などと卑屈な態度を取る必要があるの?」って感じ。
意識高い発言したけりゃ「自身の決裁の及ぶ範囲でどうぞ!」って感じ。その権利も無ければ責任を負う立場にも無いのに遠方から「自分なら~…」とか連発しちゃう系の空想家は「『意識の高さと"何か"が反比例している!』とか言われても仕方ないぞっ!!」なんて思う。*3
「自分なら〜」と連呼して「僕の考える最高の〜(以下略)」を実現したいのであれば、自身で似たような事をやって見せるか、それこそ相手がひれ伏すくらいの金額を提示して「ドメイン毎買い取って自身で運営すれば良い」。
それを実行出来ない、またはそれだけの価値が無いと考えるのであれば、それについて発言する事自体が無駄…というより、意識だけ高くて知力の低そうな寝言を聞かされてこちらがウンザリする分だけ「損」なので「発言やめる」のが一番じゃないかしら…。


もちろん、それが十分な収益や将来性のあるサービス、またはそれらのサービスをリアルで実績として活用する意図、もしくは今後何かしらの形で「小銭稼ぎ」ではなく「ビジネス」として展開する余地があるのであれば、「下手な事を言って剣呑とした雰囲気は避けるべき」であると考えるし、迷惑なユーザに対しても「丁寧な対応」や、ユーザのご機嫌取りも必要ではあるのだろうけれど。うちの場合は前述している通り「小銭稼ぎ」でしか無いし、完全に「短期的な収益としてみている」のでそれには該当しない
この「バフ」というキャラクター自体、完全に匿名に徹しているキャラクターなので、それと関連づいたサイト等を「リアルへ持ち込んで『何か』に『使う』」という事も出来ないので、そっちの意味での利用価値もない。むしろ、匿名に徹してなければこんな記事を書こうとは思わないわけだけれど

サービスは何故提供されるのか

意識の高い人に言わせれば「公共の利益のため」とか想像するだけで頭痛と吐き気を催した上で、しまい笑ってしまいそうな事を言いそうだけれど、提供者側の何かしらの利益のために提供されていると、個人的には考える。
それが「意識の高い人」にとっては「承認欲求を満たすため」「知名度を上げるため」「自己満足のため」だとか妙な所にあるからこそ非現実的な事を並べ立てるのだろうけれど、個人的には前述している通り、「小銭のため」だと考えているこれまでに何度も公にそのように発している。
「小銭のため」に運営(というよりは「維持」の方が正確)している無料サービスである以上、「ユーザの価値」ってのは、最大限に高く見積もっても広告収益/ユーザ数程度のものであって、「個別に手を煩わされてまで利用して頂く必要はない」。*4

ちなみに、この記事をわざわざ書いているのは、最近、マイナス方向に価値が振り切ってる系のユーザに煩わされる事が多い「自身の鬱憤を晴らす」という利益のため。
大した金にもなってないサービスのためにイラッとした分を「言いたい放題」言って解消しておきたい。


自身の立ち位置と考え方については上述したとおり。
んで、その上での「問い合わせは一切受け付けない」なのだけれど、「問い合わせは一切受け付けない」と明記している事を承知の上で、わざわざこちらの手を煩わせてまで意見しようとするユーザに、1秒でも煩わされた時点で「その方のユーザとしての存在価値はマイナス方向に振り切る」。
(勿論、相手は選ぶので、SNS上でポジティブなURL共有等してくれてる方ならば、多少の面倒があっても「対応してもいいかなー。」程度の事は思うかもしれないけれど。ポジティブな共有等一切なく、ただ利用しているだけのユーザさん*5、結構真面目に「広告収益/ユーザ数(またはPV数)程度の価値」でしかないのよねー。言葉通りの意味でユーザ単体では小銭程度にさえならず、数が集まってようやく「小銭程度には〜」って感じ。んで、文字通りの意味で小銭にさえならない「1円玉の欠片」みたいなのを一つ一つ丁寧に拾い集める気になるかというと「あり得ない」。金(きん)の欠片とかなら地面這いつくばってでも拾い集める気になるかもしれないけれど。)


そもそも、いちいち問い合わせに応じても、ユーザの意に沿わない反応をすれば「対応が悪い」だの「都合の悪い事は返さない」だのと言い出す方は何処にでも居るのだから「問い合わせは一切受け付けない。なぜなら〜…(以下略)」とか開き直ってる方がだいぶマシな気がする。(少なくとも将来性もなければ小銭程度にしかなってないサービスである以上。)

ていうか、運営アカウントに糞リプ飛んできたのでブロックしたら「直接的には関係の無いサービスのハッシュタグ付きで『リプライしたらブロックされた!』的な事を言い出しちゃう方」とかいるわけで。
糞リプ飛ばされた時点で、ブロックしても「迷惑確定」とか、とんだクソゲーだぜっ!って感じ。
ていうか、糞リプ投げつけなければ、別にブロックされる事もないと思うのだけれど。
存在さえ意識する事が無いと思うし。
わざわざ自ら糞リプ投げつけて「○○の運営にブロックされた!」といった事を仰る方は、当たり屋か何かなの?

余談だけれど

ちなみに直接的には関係無いサービス名のハッシュタグ付きで『運営にブロックされた』的な事を発信していらっしゃった方、「出来れば仲良くしたいんですけどね〜」といった趣旨の事を仰っていたようなのだけれど、「糞リプ飛んできたからブロックした程度でサービス単位*6石を投げようとする方と『仲良く』してバフは何か得するのだろうか…」とか普通に思う。
「お気に召さない事」があれば「○○の運営が〜」とか言い出しちゃいそうな、存在自体が地雷*7のような方と、サービス運営者としても、バフというキャラクター個人としても、「仲良く」出来る気はしないし、大変残念な事に「仲良くしたい」などとは微塵も思わない
以上の理由で、「仲良くして頂く必要は皆無」なので、せめて、バフの迷惑にならないように生きて頂きたいと考える次第

結論

利用者は運営者やサービスを評価する事が出来るけれど「運営者側もユーザを評価・見積もりしている事があると思うんだ!」と個人的には思う。
価値がマイナス方向に振り切ってるユーザに対して、どういう態度で接するかは、それこそ、運営者の目的・方針等にもよるのだろうけれど、「小銭稼ぎ」としか考えていなければ、サービス全体で考えても実際に小銭程度にしかなっていないのに、額面通りの意味で小銭にさえなっていないユーザ一人一人を重視した対応とか求められても困るなー…とか思う。そもそも視点が違うので、話すだけ無駄だと思うし
「ユーザ様面したけりゃ、『ユーザ様』だと思ってもらえるだけの利益をもたらすか、イメクラとかそういうのでどうぞ!」って感じ。*8



単体ではそれこそ「額面通りの意味で小銭にさえならない」のに、無駄に手を煩わせたり、去り際に糞尿撒き散らす系の方は、『ただの迷惑な人』でしかないぞっ!」とか。

どうでも良いけれど…。

「当サービスユーザとしての『貴方の存在価値』」みたいなのを表示する機能とか実装してみたい。
時代を先取りしすぎかしら?

*1:長期的な収入としては考えていない

*2:可能な範囲で長続きしたなら、自身の貯金が潤うので続けば良いと思っているけれど。

*3:"何か"が何かは想像におまかせ。というか、フォローがどうしたフォロワーがどうしたとかいう生きていく上で割とどうでも良さげなサービスに対して「自分なら~」なんてよくわからない意見している時点で、何かのネタか、ジョークでもなければ…(略)だと思うのだけれど。

*4:これを言うの記事中で2回目くらい?

*5:ユーザそのものがコンテンツになり得るフォーラム系・コミュニケーション系のサービス等であれば別として

*6:直接的には無関係なサービスも含まれる

*7:地雷なら踏まなければ被害は無い〜って辺りで、地雷よりもタチが悪いかもしれない。

*8:「神様プレイ」とか希望すれば応じてくれる嬢がいるかもしれない。